とり飯/Elona研究所/娼婦
とり飯Eolna
研究所Navi

娼婦

Elonaでは、街の人と「気持ちイイ事」をすることによって、金銭を得ることができます。
魅力が高ければ序盤から大金が手に入るのでうまく活用しましょう。
補足:「娼婦」という名前のスキルは存在しません。成果は「魅力」の値によって変動します。



手順

1、酒類を渡す

「クリムエール」「ウイスキー」「ビア」のいずれかをGキー(Shit + g、『アイテムを渡す』)を使って街にいるNPCに渡します。
市民やガードはさほど持ち金が多くないため、雑貨屋や武器屋、宿屋の店主がおすすめです。
ちなみに、話しかけられないNPC(ぶつかると位置が入れ替わる乞食、傭兵など)に酒を渡しても意味がありません。

2、話しかけて気持ちイイ事開始

街の人に隣接して矢印キーでぶつかって「気持ちイイ事しない?」を選択して開始します。
このゲームでは性別が同じだろうが種族が違おうが、一向にお構いなしなのがミソなのです。

3、報酬獲得

初期設定で魅力を高めにしておけば、ゲーム開始直後でも2000gp近い収入を得ることができます。
ただし、この「気持ちイイ事」はやりすぎると「病気」になり、各種ステータスが低下し、治癒までに2〜3回の就寝を要するため、使いすぎに注意しましょう。

特徴

・あくまで最序盤の財源

序盤は演奏しても大したお金が得られず、それどころか石を投げられないように警戒しないといけないので、序盤の資金稼ぎにはこの「娼婦」は重宝します。
しかし、演奏レベルが30近くになるころには一回のパーティ演奏依頼で3000gp以上の報酬を得られることが珍しくなくなるため、この頃にはもう使う事はほとんどなくなってしまいます。
ただし、NPCの友好度を引き上げることはできるのでそちらの用途で使うことが多くなるでしょう。

補足

・「気持ちイイ事」をした相手は好感度が上がる。元の好感度が低いほど上昇する。
・相手と自分のワープ能力を持った装備に注意(途中、ワープで中断してしまうため)
・同じ相手と何度もすると成功しにくくなることがある。


■はじめに■
トップページ
動作環境
メイキング
■地理解説■
Elonaの世界
ヴェルニース
パルミア
ポート・カプール
ダルフィ
ヨウィン
ノイエル
ルミエスト
アクリ・テオラ
ラーナ
ダンジョン
■スキル解説■
重量挙げ
娼婦
料理
釣り
窃盗
採掘
魔法
演奏
交易
交渉
投資
■不動産解説■
牧場
畑(栽培)
倉庫
■リンク■
公式サイト
リンク集
とり飯へ
とり飯の掲示板へ
■とり飯ローグス■
DepthV
DpethU
Depth
■スポンサードリンク■